校章

飯田市立川路小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2431 飯田市川路3477-1 TEL 0265-27-2011 FAX 0265-27-4637 E-mail kawasc@ed.iidanet.jp

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 6 月 のアーカイブ

プール開き・・・水泳学習スタート

6月27日(火)プール開きがありました。

いよいよ水泳学習のスタートです。

泳ぎ方のコツをつかんみ、一人一人が目標をクリアーしながらどんどん泳げるようになるといいですね。

水の中にもぐったり、泳いだりすることはとても楽しいので、限られた期間、しっかり取り組むとともに、自分の安全、お友だちの安全にも気を配って、充実した水泳学習になることを期待します。

今年は、外部講師として中島先生に水泳指導をしていただけますので、各学年に応じた泳ぎ方のコツを学べることでしょう。

 


 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

29年度 音楽会

平成29年度の音楽会が、6月23日(金)に開されました。全校合唱、クラスの演奏、保育園の皆さんの発表。保護者の方の発表。

全校合唱は、校長先生自ら指揮をされて、子どもたちの歌声が、体育館に響きました。どのクラスも全力で発表することができました。


 

 

 

 

 

 

<開会のメッセージ>
合唱 はじめようコンサート 全校
合奏 「名探偵コナン」メインテーマ 4年生
けんばん奏 マイケルのぼうけん前編~ 1年生
斉唱 ブレーメンの音楽たい 2年生
部分二部合唱 勇気のマーチ 3年生
合唱 ぼくらの未来へ 5年生
金管合奏 線路は続くよどこまでも 金管バンド
合唱 旅立ちの時~Asian Dream Song~ 職員
合奏 「カルメン」第一幕への前奏曲 6年生

 

10 合唱 小さな世界 PTA
11 歌とおどり おたのしみ 保育園
12 合唱 未知という名の船に乗り 4年生
13 合奏 スペインのカスタネット 2年生
14 斉唱 マイケルのぼうけん後編~ 1年生
15 リコーダー奏 リコーダーメイト

笛星人

うんめいだ!!

 

3年生
16 合奏 紅蓮の弓矢 5年生
17 合唱 ふるさと 6年生
18 合唱 Believe 全校
<閉会のメッセージ>
19 斉唱 ふるさと 全員

 

 

ページの先頭にもどる

協力できた通学合宿

6月7日(水)から6月10日(土)に、川路公民館で3泊4日の通学合宿がありました。

初日、参加した5,6年生の子どもたちは、予定より早く夕食の準備ができ、おいしくできたカレーを食べた後、子どもたちは後片付けも黙々と協力して素早く行う姿が見られました。

今年の通学合宿全体がこの初日に見られたように、料理をはじめ様々な活動を協力しててきぱきと行うことができたようです。

初日には、6名の中学生の応援もあり、4年目の通学合宿が年を追うごとに成長していることを感じました。

通学合宿のねらいは、「親と子の自立」「多様な人との交流、つながりづくり」「生活リズム、生活習慣の立て直し」ですが、概ねこのねらいに合った充実した通学合宿になってきました。

本年度も、地域の方々とふれあい、支えられながら通学合宿の体験を通して、川路のコミュニティー・自治力の根になる部分が感性として育っているのではないかと思いました。

スタッフの皆様をはじめご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

PTA講演会兼学校保健委員会より

6月6日(火)は、参観日でした。

授業参観の後、PTA父親母親部主催(兼学校保健委員会)の講演会がありました。

昨年秋の講演会後、是非今年は子どもたちと一緒にお話をお聞きしたいという要望が多かったため、今年も、松本短期大学准教授 白金俊二先生においでいただき『脳の活動とメディアコントール パート2』と題して講演をしていただきました。

4年生から6年生の子どもたちも保護者の皆様と一緒に講演を聞きしました。

子どもたちからは、「ゲームをしたりTVを見ているときは脳に血が流れないことや運動していると脳に血がよく流れることが分かった。」

「ゲームをしたりTVを見てばかりだとあまり脳が働かないので、しっかり外で遊んだり運動をして脳に血が流れるようにしたい。」

「メデイアコントロールがどんなことかがよくわかり、いつもTVをだらだらと見てしまうので、しっかり自分自身で自分自身をコントロールできるようにしたい。」等の感想が寄せられました。

保護者の皆様からは、「最近ゲームが欲しくて、ことある毎に『ゲームを買って』というので困っていた時の講演でした。SNSやゲーム、ユーチューブなど、子どもにとって楽しいものだと思います。でも、脳の働きをみると、やっぱり外で遊んだり本を読んだり会話をしたりすることが子どもにとって一番だなと思いました。ゲームの時間をコントロールでき、規則を守れるようになって、家族の団らんもちゃんとできるようになったらゲームを買おうと思いました。」

「とてもわかりやすく、これから子どもとゲームの関わりを上手くコントロールしていけたら、子どもにとっても親にとってもストレス無くつきあっていけるのではないかと感じました。親が管理していかないと子どもはわからず、ずっとやっているので、今日、お話をお聞きしたので家でも実践できたらと思います。」等の感想が寄せられました。

ゲームやTVの見過ぎが脳の成長にどう影響を及ぼすのか具体的に理解されたと思われます。また、めんどくさいことをあえてすることで、脳が刺激され活性化することがよくわかりました。大人の認知症予防にもつながると思いました。

その後の連絡帳で、とても良かったという感想や、TVの時間を決めたいなど、行動して下さっている様子を複数頂きました。今回のお話を参考に、各家庭でゲーム等とうまく付き合うよう相談し、子どもたち自身がメディアコントロールできるようになれれば幸いです。

 

 

 

ページの先頭にもどる

5年生の田植え

6月6日(火)良いお天気の中、今年も、5年生が田植えをしました。

植えたのは、『天竜乙女』の苗です。

お田植えの準備に、地域の方やPTAの皆さんからご協力いただきました。

当日は、参加してくださった保護者の皆様も一緒に、田んぼの泥の感触を体験し、豊作を祈りながら、楽しく植えることができました。

秋の収穫祭が楽しみです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->