校章

飯田市立川路小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2431 飯田市川路3477-1 TEL 0265-27-2011 FAX 0265-27-4637 E-mail kawasc@ed.iidanet.jp

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

‘5年生’ カテゴリーのアーカイブ

親子ふれあい教室 龍神の舞の巻

11月11日(土)授業参観の日、PTA父親母親部の企画で、授業参観の後「親子ふれあい教室」が行われました。

川路7区の、「龍神の舞保存会」の皆様のご協力により、迫力ある実演の後、子どもたち、保護者、学校職員が龍神の舞を体験しました。

「龍神の舞」は、7区の保存会の皆様が、毎年4月の天龍峡花祭りで演じられています。

専用の法被をお借りし、親子で楽しくとても貴重な体験ができました。

保存会の皆様、ありがとうございました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

のびのび表現した郡市連合音楽会

11月7日(火) 4、5、6年生は、第70回の郡市連合音楽会に参加し演奏してきました。

多くの保護者の皆さんに会場の飯田文化会館まで足をお運びいただきありがとうございました。これまでの練習の成果をのびのびと発揮し満足いく発表ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郡音は小中合同のステージになって15年目になります。この形で郡市連合音楽会を実施している地区は下伊那のみではないでしょうか。近年、小・中連携による『生きる力の育成』が叫ばれ、飯田市内すべての中学校区でも小中連携・一貫教育が実施されるようになりました。郡音は、それに先駆けこの15年で小・中が一緒に感動を分かち合う確かな場となってきました。毎年「中学生の歌声に感動し、自分たちもあんなふうに歌えるようになりたいと、憧れをもった子がたくさんいました。」「小学生と中学生が同じステージで、一途に歌う姿が大変素晴らしく、涙が出ました。」等の声が聞こえてきます。子どもたちの歌声が響きあう下伊那ならではの伝統として、今後も大切に継続していくことを願っています。

 

<子どもの感想より・・・・>

私達6年生にとって最後の郡音がありました。始めにみんなで「翼をください」を歌いました。発声練習という役割もあったので「HEIWAの鐘」の「LA」をしっかり出せるようにていねいに歌いました。あち第一小学校が終わり,ステージに上った時はそれほど緊張しませんでした。K先生が指揮を始めてからは,ピアノの音に注目してビートを感じました。出だしの「LA」は気持ちをこめられたしテンポをくずさないように歌いました。その後のDのところでは気持ちをガラッと変えて歌うことができました。最後としてくいのない最高の郡音になりました。

 

郡音を終えた子どもの日記には、上記のような感想が書かれていました。学んできたことを、精一杯気持ちを込めて表現し、それを聴衆が感じ取ってくれたと実感できたのではと思います。

郡音を聴きに来てくださった保護者の方から次のような感想を寄せてくださいました。

郡音を観に行きました。川路小、すごくきれいな歌声で感動しました。とても上手でした。来年はおばあちゃんも誘って観に行きたいです。ありがとうございました。

 

演奏後に客席から、「うまい」「すごい」「たいしたもんだ」といった他校の子どもたちや先生のつぶやきが聞こえてきました。

子どもたちは、自分たちの歌を聴いてくれる人に伝えようと、様々に表現を工夫しながら友と音楽を作り上げ、それをステージで思い切って歌った満足感や他校の表現を聴いて感動したことなど喜びを感じることができたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

資源回収に感謝

11月5日(日) 好天の中、川路小学校PTA資源回収を実施しました。

体育館の緞帳の傷みが激しいため、新しくしたいと思い、その資金になればと取り組んでいます。

子どもたちも参加し、勤労体験をする機会にもなっています。各家庭前の道路から集積場までは,主に子どもたちが運びますが、重い物や危険物は保護者の皆様に援助いただいています。

ビール瓶や一升瓶、新聞紙や段ボール、アルミ缶などを回収しました。

ご協力ありがとうございました。


 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

楽しんだ児童会祭り

10月31日(火)に児童会祭りがありました。

今年の児童会祭りは6年生を中心に、なかよし班の1年生から6年生の全員が、それぞれの出し物の計画や準備、そして運営を行っていきました。

出し物の内容は「つりゲーム」「ボーリング」「輪投げ」「手探りゲーム」「学校クイズ」「豆つまみ」でした。

初めて体験した1年生はドキドキしながらも、6年生と一緒に出し物を周りながら、とても楽しんでいました。他の学年の友だちも、気に入ったゲームに何度も何度も熱を入れて挑戦していました。また、お店屋さんをしているお友だちはお客さんのお友だちにわかりやすく一所懸命説明している姿が印象的でした。

この児童会祭りで、お友達と一緒に遊びやゲームを創り上げることの面白さや喜びを味わうことができたように思いました。そして、自分たちが準備してきた簡単なゲームで、自分も友だちも、いっぱい楽しむことができるんだという嬉しい気持ちも持つことができたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

祖父母参観日 ありがとうございました。

祖父母参観日が、10月12日(木)にありました。

各学年、普通の授業の様子を見ていただいた後、いろいろ趣向を凝らして、おじいさん、おばあさんとの楽しい交流をしました。

休み時間には、子どもたちがおじいさん、おばあさんに校舎を案内し、「ここが職員室だよ。」「ここは校長室だよ。」と丁寧に紹介をしていました。

3時間目は、3年生が飯田人形劇フェスタで発表した、『虫たちと運動会』の人形劇をしました。8月の時より、また、上達をして、おじいさん、おばあさんから笑いが時々起り、楽しく見ていただくことができました。

家庭数より多くの祖父母の皆さんがご来校下さり、中にはご遠方より来てくださる方もいて、本当にありがとうございました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

5年生稲刈り終える

10月10日(火)5年生が稲刈りをしました。

6月に植えた『天竜乙女』が稔り、保護者の皆様にもご協力いただいて楽しく稲刈りをすることができ、達成感を持てたようです。

稲刈りの経験のある子も多く、みな上手にできていましたが、縛るのはなかなか難しく苦労をしていました。

12月の収穫祭が楽しみです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

運動会、「協力 ~深めよう絆~」大成功!

9月16日(土)に予定していた運動会は、台風の18号のため延期となりました。

9月19日(火)には、台風一過のよいお天気の中で、楽しみだった運動会を実施することができました。

子どもたちの頑張り、PTAの皆様、地域の皆様のご協力で、大成功に終わりました。

平日にもかかわらず、予想以上に大勢の保護者、ご来賓、祖父母の皆様がご来校くださり、驚きと共に、本当に感謝です。

今年は、「協力 ~深めよう絆~」をスローガンに掲げ、一人一人が運動会を楽しみにし、そして良いものにしようと全校一丸となって一生懸命練習をしてきました。

その成果が十分に発揮され、充実感や達成感のある、感動的な運動会になりました。

きっと、一生の思い出に残るものになったことでしょう。

それぞれの競技が印象深いものでしたが、特に、リレーの力強い走り、そして組体操『ふるさと 川路の宝』の凛とした姿は、とても印象に残りました。

運動会を通して、成長している子どもたちの姿を見ることができました。

保護者の皆様、地域の皆様には、ご協力とあたたかいご声援をいただき、ありがとうございました。

 







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

運動会に向けて ・・・応援練習・・・

応援練習に熱が入ってきました。

応援団長の精一杯の声にこたえ、全校が元気よく声を張り上げながら応援練習をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

運動会に向けて ・・・ 行進練習編 ・・・

行進がびしっとそろうのはとても難しいのですが、当日はしっかり手を振って颯爽と行進できるよう頑張ります。

 

ページの先頭にもどる

運動会に向けて ・・・ 組体操の練習編 ・・・

 

4,5,6年生は表現で組体操に挑戦します。

タイトルは『ふるさと 川路の宝』です。

だんだん、動きを覚えて、お互いに協力し支え合いながら美しい形が出来上がってきました。

子どもたちの頑張りの応援をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる